地球と遊ぶ 気まぐれ道楽日記

食べること、旅すること、遊ぶこと。毎日の中で楽しかったことを発信しています。

石垣島への旅 その② 竹富島の海へ

竹富島のチャリンコ観光のお話です。

 

前回のお話はこちら

funwithnature.hatenablog.com

 

 

そもそも石垣島への旅はSFC修行のためでした。

だから、事前準備は、フライトと宿だけで、あとはノープラン。

観光情報はほぼ当日にスマホでチェックしたのと、

レンタサイクル屋さんでもらった観光地図のみ。

 

それでも日本ですから何とかなるものです。

沖縄の旅は緩い方がなんだか満喫できそうな気分になれます。笑。

 

 

レンタサイクル屋さんでもらった地図によると、

竹富島の有名なビーチは2つあるようで、コンドイビーチ。そして星砂浜。

 

チャリンコで走るものの、竹富島は1時間ほどで1周できてしまう距離なので、

走り過ぎたかフェリーターミナルまで戻ってしまう…汗。

 

 

f:id:funwithnature:20180321154745j:plain

ですが、観光案内所のような、竹富島の歴史や文化を無料で見れる場所に到着。

 

石垣島へフェリーで戻るのは夕方。

時間はたっぷりあるので、ここからじっくりと観光することに。

 

そしてやってきたのはこちら。

f:id:funwithnature:20180321154758j:plain

美しい…。写真では美しさが100分の1くらいにしか見えませんが。

 

観光客が誰もいなくて独り占め!さいこーの景観。

 

どうして誰もいないの?こんな素晴らしい場所なのに???

地図を見ると、ビーチからは離れているのと、泳いではいけない場所なので、

あまり人はこないのかな。

 

よく見ると案内がありました。

f:id:funwithnature:20180321154807j:plain

なるほど。ここは聖地です。鳥居も建っていました。

聖地とは知らなくても、ここはすごく良い場所と直感したので、納得。

 

(この後ビーチなど島を一周したのですが、個人的には、ビーチよりもここが一番気に入りました。最後にここにもう一度来て、プチ瞑想したくらいです)

 

聖地なので、もしかしたら島の人も大々的に観光地として宣伝したくないのかも?!

2回チャリンコ飛ばしていきましたが、2回とも独り占め。

あくまで個人の感想ですが、竹富島で一番素晴らしい場所でした。

 

そして、人気のない道を一生懸命チャリンコを進めていくと、コンドイビーチに到着。

この辺りになると、観光客が多いです。

 

f:id:funwithnature:20180321154817j:plain

海水浴をするなら、ここが良い場所のようです。

まだ海開きはしてませんが、足を付けたりしている方はたくさんいました。

この日は、海に入るのも抵抗がないのも頷ける暑さでした。

 

 

f:id:funwithnature:20180321154836j:plain

猫ちゃんも日陰でのんびり。直射日光を受けると暑すぎて長くはいられません。

 

さらに、自転車をこいで、星砂浜へ。

f:id:funwithnature:20180321154843j:plain

皆様、星型の小さな小さな砂を探しておりました。

私もちょっとだけ探してみました。あまりの極小サイズにびっくりでしたけど笑。

 

そして、さらにびっくりな光景が…砂浜に…

f:id:funwithnature:20180321154851j:plain

え?!行き倒れですか?!

と、最初は驚きと心配でいっぱいになるような光景。

ですが、バンダナを巻いているので、たぶんお店の猫ちゃん???

 

f:id:funwithnature:20180321154857j:plain

いくら気持ちの良いお天気で沖縄といえども、くつろぎすぎですよぉ~~~爆笑。

周りのことなんて見向きもせず、マイペース。

 

うん、でも本来、人間も動物もみんな自由な生き物。こうでなくっちゃね!!

とてもかわいい猫ちゃんで、観光客の方の人気者みたいです。

しばらくすると、どこかに移動していました。やっぱり暑いよね…笑。

 

竹富島。噂には聞いていましたが、石垣島から半日あれば観光できるうえに、

とても素晴らしい島です。

 

まだ続きます…!